中期経営計画の作成・達成サポート

~その経営計画書に「ワクワク感」はありますか?~

難しい言葉で、理屈っぽく書かれた、コンサルタントの自己満足的な経営計画は、社員に響かず、むしろ社員の気を重くするだけで、引き出しの奥にしまい込まれ、二度と開かれなくなるのが関の山です。

かつて私がそうでしたから^^。


仕事とは厳しいものだというのは皆がわかっているところですが、それだけではなく、「達成感」や「感謝を受ける」、「収入」、「やりがい」、「自分が認められる」など、多くの「喜び」を得るものであると当事務所は考えます。


当事務所では、「やらなければならない重圧」ではなく、明るい未来の姿がイメージでき、皆がその達成をワクワクできる経営計画書、日々充実感を持って社長も社員もがひとつひとつの業務に力を注げる、仕事の指針となる経営計画書を作成いたします。



~金融機関や外部に出せる納得感のある経営計画書を~

銀行出身のコンサルタントが、金融機関や外部に対しても納得感のある、合理的で論理的な経営計画書を作成いたします。


★経営計画書の基本構


・はじめに

・経営理念

・経営ビジョン

・経営目標

・現状について

外部環境について・・・経済、社会情勢、市場動向、ニーズ、規模、競合など

・会社の現状について・・・市場シェア、市場ドメイン、商品、各部門について

・今後のとるべき方向性 ~経営戦略~

・マーケティング戦略

・部門別戦略・重点項目

・マイルストーンと行動スケジュール

・経営数値目標と達成スケジュール

・終わりに