業務の流れ


1.プロジェクトサポート型

「できるだけ社内でやりたい」という企業様向け


2.請負型

「専門家に依頼したい」という企業様向け