小規模事業者持続化補助金

★申請に必要な書類一式作成いたします。

■小規模事業者持続化補助金とは

小規模事業者等が地道な販路開拓を行うのにかかる費用の一部を補助するもの。

作成した経営計画書をもとに、地域の商工会議所に「事業支援計画書」を作成してもらう。

(HP)https://r1.jizokukahojokin.info/



■補助金の対象

販路拡大等に取組む費用の2/3を補助

・ウェブサイトやチラシの作成費用

・送付、ポスティングの費用

・新商品、販売システムの開発費用

・コンサルティング料など



■対象業種

・商業・サービス業(従業員5名以下)

・旅館ホテル業(従業員20名以下)

・製造業(従業員20名以下)

・商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいる小規模事業者



■金額

最大50万円まで

販路拡大にかかった費用の2/3

(新型コロナによる影響の考慮あり)



※補助金の詳細につきましては上記HPをご覧ください



■申請の期限

第2回締切:令和2年6月5日(金)  

第3回締切:令和2年10月31日(金)

第4回締切:令和3年2月5日(金)



■申請の流れ

①申請書類を作成する

②申請書類を地域の商工会議所に提出する

③商工会議所で「事業支援計画書」を作成してもらう(1~2週間必要)

④申請書類一式を発送する



■専門家に任せるメリット

①時間の節約

 補助金の内容や諸条件の理解、書類の作成に数日は必要


②通りやすい内容

 経営的な観点での計画の妥当性と、補助金の趣旨に沿った内容であること


③わかりやすい説明

 膨大な申請数の中から選ばれるにはスムーズに理解できる内容であること


④血の通った申請書

 テンプレートの当てはめでなく、申請者様のお考えや計画をお聞きして、伝わりやすい申請書類を作成いたします。



■料金

申請書類一式作成料金(データの作成)

1件 8,800円


※事業者様の業務委託につきましてはご連絡ください。

※料金は予告なく変更する場合があります。



■本サービスに関して

・専門家のスキルで採択されるレベルのものを作成いたします。

・申請者様の趣旨に沿った内容を計画書に落とし込みます。

・計画書の作成に使用するデータの提供をお願いします。(数値や写真など)

・補助金の採択を保証するものではありません。

・過去に申請して不採択になったものでもご相談ください。



以下のフォームよりお問合せください。